記事一覧

ようこそ真駒内教会へ

ようこそ真駒内教会へ                                                          「信仰とは、世の人々が失望しているところでも希望する力 一切が失敗したと見える時にも、頭を高く上げている力 将来を決して敵に譲り渡さず、それを自分のものとして要求する力である。」&...

続きを読む

集会案内

集会案内どなたでもご自由に出席していただけます。くわしくは、お問い合わせください。◎主日礼拝(日曜日 午前10時30分~) 礼拝はキリスト教の信仰生活の中心です。共に集まり、神様のみ言葉を聴き、讃美歌を歌い、祈ります。礼拝の中で子供たちの祝福も行われます。 午前の礼拝の前後には、聖歌隊の練習、食事会、また様々な活動が行われます。◎子どもの教会(日曜日 午前9時~10時) 子どもたちによる礼拝と、学年...

続きを読む

2018年12月23日

「新しい時代の予告を聞き取ろう」ルカ1-26~45                               2018年度 真駒内教会クリスマス何をもってわたしは主のみ前にいでて、いと高き神に額ずくべきか。主が求めておられること、それは正義を行い、慈しみを愛し、へりくだって主とともに歩むこと(ミカ書6)。へりくだる、それは卑屈になることではない!大いなる力に自分自身をゆだねてあらたな希望にみたされること。...

続きを読む

2018年11月11日

「つごうの悪い神」 列王紀上12:26~33 ダビデ王が建てた王国を受け継いだソロモン王は、エルサレムに壮麗な神殿を建て、都エルサレムは宗教・政治・文化・経済の中心として空前の繁栄を誇りました。ところが、ソロモンの死後、レハブアム王の失政によって王国は南北に分裂してしまうのです。 ダビデ王家にそむいて北王国をたてたヤロブアムは、宗教的にもエルサレムからの自立をはかります。エルサレムの神殿にかわる神殿を建て、...

続きを読む

2018年10月14日

「礼拝の生活」 ローマ12:1~2 教会にとって礼拝は何より大切です。しかし、礼拝を大切にする、とは具体的にどうすることでしょうか。 まずは、礼拝を欠かさない、やめない、ということでしょう。代々の教会は、迫害や困難の中でも礼拝を守り続けました。今、北海教区の諸教会でも、困難の中で礼拝を守り続ける努力がなされています。 個人の信仰生活でも、毎週の礼拝を怠らないことを志し、多くの努力を傾けている方々も...

続きを読む

プロフィール

makomanaikyoukai

Author:makomanaikyoukai
日本キリスト教団真駒内教会
〒005-0015 札幌市南区真駒内泉町2-1-6
電話 011-581-0331(教会 FAX共用)
※ご用の方はFAXにてご連絡お願い致します。
または,毎日曜日9時30分~12時の間に教会の方にいらして下さい。
 

アクセス

●JR札幌駅、大通り方面から
地下鉄南北線真駒内駅下車 徒歩約8分

●地下鉄東西線西11丁目駅方面から
市営バス南4番南町4丁目行き 泉町中央下車